互助会について

届け出事項の変更手続きのお願い - ご入会の後、住所変更があったお客さまへ

当社へお届けいただいているお客さまのお名前、ご住所、電話番号などは、セレマとお客さまとをつなぐ大切な架け橋です。
変更がありました場合は、当社指定の手続きを行って頂きますよう、お願い申し上げます。
ご住所などの変更手続きが遅れますと、大切なご案内がお手元に届くのに時間がかかってしまったり、あて先不明でお届けできずにご迷惑をおかけする原因となってしまいます。
何とぞご理解をいただき、ご協力をお願いいたします。

各種手続き方法

①名義変更

セレマ会員の名義は、あらかじめ当社の承諾を得て、変更をすることができます。
名義を変更する場合には、手続の際に、加入者証および加入者(元の名義人)、譲受人(新たな名義人)双方の印鑑が必要です。
また、名義変更が加入者の意思によることを確認するために、本人確認の書類を必要とすることがあります。
名義変更の場合、変更手数料として各種約款に明記されてる金額を申し受けます。

②相続による名義変更

相続によって名義変更を行う場合には、加入者証および相続人を確認するための 書類(名義変更に係る責任などを明確にした書類)をご提出いただくとともに、 相続発生の事実を確認するための書類(除籍謄本、戸籍謄本など)をご提示いただきます。 名義変更の場合、変更手数料として各種約款に明記されてる金額を申し受けます。

③加入者証の再発行

加入者証を紛失されたときは、お届け出により再発行することができます。 再発行した後は、元の会員証は無効になります。 尚、再発行の変更手数料として各種約款に明記されてる金額を申し受けます。

④住所変更などの届け出

ご住所や電話番号、その他の連絡先を変更された場合には、 すみやかに当社へ届け出ください。 届け出がない場合、当社が発送した通知類は、 通常の期間を経過したときに、お手元に届いたものとみなします。 また、連絡先などが変更となり、当社に届け出がない場合には、 役務サービスなどの提供が受けられない場合がありますのでご注意ください。

⑤互助会[ライフプランシステム]の契約解除について

互助会[セレマ]の契約を解除されたい場合は、 以下のご注意事項をお読みいただき手続きを行ってください
クリックで詳しく見る >>

ページアップ